<< 鬼を見た | main | 求む、メタボ写真 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
神様、お願い
見ました?、TBSの大感謝祭。
山ちゃんが紳助さんの期待を裏切って大失態を犯したシーン(笑)。
久しぶりに “大舞台に弱い” という、ヘタレた山ちゃんの真骨頂を見た気がします。

…じゃなくて、
ミニマラソンでのしずちゃんの大活躍!。
まさかの総合12位ですよ。
それもプロのランナーを除いた女性参加者の中では、ぶっちぎりの1位!っていう激走ぶりで。
ここ数年は感謝祭に呼ばれる度にマラソンに参加してるしずちゃんだけど、回を追うごとに順位を上げてってますよね。
2、3年前に夫婦道のメンバーと一緒に参加したときなんて、メンバーの中でしずちゃんが一番遅かったというのに(高畑さんよりもw)。

それもこれも日ごろのトレーニングのたまもの。 もちろんボクシングのためのね。
実際にしずちゃんがトレーニングしてるところを見たわけではないけど、
あのマラソンでの持久力の伸びと、無駄のないランニングフォームを見れば、
どれだけ普段真面目に走り込んでるのかは想像できるよね。
そして同じく、どれだけボクシングに対して本気で取り組んでいるのかも。

そんなとき僕は、「しずちゃん頑張ってるな〜。すごいな〜。」 と思う一方で、

…なんだか、胸の奥の方がキリキリと痛むのです。


以前はそんなことなかったんだ。
しずちゃんがまだ趣味の域でボクシングジムに通っていた頃は。
相変わらずいろんなことにチャレンジするんだなぁ〜、と思ってたぐらいで。

それが本格的にライセンスを取ったり、公式戦に出るようになってから、
だんだん僕の中にモヤモヤした気持ちが芽生えてきて。
ぶっちゃけ、「なんでボクシングなんだろう!?」 っていう気持ちが。
だってスポーツの種類なんていくらでもあるのに、なんでよりによって女の子であるしずちゃんが殴り合う競技をやるんだろう。
なんで仕事でもないのに、わざわざ身体を痛めるような世界に飛び込むんだろうと。
本人が好きでやってることだから、本当はこんなこと考えたくないんだけど、
どうしても少しだけよぎっちゃうんです。

その心の奥に芽生えた微かなモヤモヤが、いよいよ爆発したのが今年の3月。
ボクシングのアマチュア全国大会があったときのことでした。
大会直前、しずちゃんが最後の追い込みなのか、連日試合さながらのスパーリングをこなしてたらしくて、
その結果、「脳にダメージが残って体調を崩した」 …っていう話を聞いて。

「うわうわうわ。ほれ言わんこっちゃないじゃん!」
みたいな。

それがすっごくショッキングでさ、僕まで具合悪くなりそうだったんだから。


他にも例えば、先日テレビに井岡さんっていう元プロボクサーの方が出演してて。
井岡さんには男の子の子供がいるから、番組司会者が 「将来は息子さんにもボクサーになって欲しいですか?」 と質問したんです。
そしたら井岡さんがサラっと、「いやボクシングは後遺症が残るからダメですよ(笑)」 とか答えちゃって!。
まあそれはもちろん本音でもあるんだろうけど、発言のニュアンス的には ちょっとしたジョークっぽく言ったわけ。
現にそれを聞いた他の出演者たちは笑ってたし。
ただ僕はその一言で思いっきりブルーですよ。
経験者が当然のように 「後遺症が残る」 だなんて、あまりにも重過ぎるじゃん。
せっかく楽しくテレビを見てたのに、一気に地獄に落とされたような気分でした。


自分でもおかしいと思うよ。
だって僕は元々プロレスやK-1やPRIDEなど、格闘技を観戦するのは大好きで、
殴り合いとか蹴り合いを見るのも全然平気な人だったんだもん。
むしろKO決着や流血戦みたいな過激な試合になるほどエキサイトするぐらいの。
そういうタイプだった自分が、まさかこんな気持ちになるなんて初めての経験で。かなり動揺してます。
もし目の前でしずちゃんがブン殴られる場面なんか見てしまったら、たぶん僕、気を失っちゃうんじゃないかな。


ぬあああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。
でも水は差したくなーい!!!(笑)。

しずちゃんがあんなに一生懸命頑張ってるボクシングに対して、否定的な考えなんて絶対に持ちたくはないんです。
しずちゃんっていうと “多趣味でいろんなことに次々とチャレンジしてる” みたいなイメージを持たれてるかもしれないけど、
その裏には 「私は1つのことを突き詰めるのが苦手なんです」 と言っていたとこの性格があるみたいで。
でもそんなしずちゃんがここまで1つのことに夢中になるなんて、
またそういうものに出会えたなんて、もしかしたら初めてじゃないでしょうか?。
後先のことよりも、とにかく今はボクシングを通じて “完全燃焼” をしてみたいと語っていました。

あぁー差せないっ!。
そんな、今を生きてる人に水差すようなことなんて書けないよ絶対。
だからこうしよう。
夢に向かって頑張ってるしずちゃんを応援してる人は、たぶん世の中たっくさんいるだろうから、
僕はそうじゃなくて、ただただあの子の無事を祈る専門の人になります。
それしか思いつかない。

つうか、こんなふうに他人のことで勝手にあれこれ悩んで、頭がパンクしそうになってる自分はきっとバカなんでしょうね…w。


♪今日のBGM : 閃光少女 / 東京事変
♪♪〜  今日 現在(いま)を  最高値で通過して行こうよ
    明日まで  電池を残す考えなんてないの
    
    呼吸が  鼓動が  大きく聴こえる
    生きてる内に

    焼き付いてよ  一瞬の光で
    またとない命を  使い切っていくから
    私は今しか知らない
    貴方の今を 閃きたい
    これが最期だと光って居たい  〜♪♪


しずちゃん

| しずちゃん | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
こんばんは。

テラさんは本当にしずちゃんがお好きなんですね。
“悩んで頭がパンクする”バカな事だなんて思いませんよ(^-^)

感謝祭、私も観てました。一生懸命走ってるしずちゃんを、山ちゃんがどんな顔で見てたのか気になりましたが、全然映りませんでしたね。

東京事変の閃光少女、この曲大好きです!

| むすめ | 2010/10/07 11:20 PM |
むすめさん。
こんばんは!。
そうですね〜、心配性で頭が痛いですけど。よかったです、これをバカだと受け取られなくてw。

あのときの山ちゃんの心境といったら…、
直前の早打ちガンマン対決で紳助さんの顔に泥を塗っちゃったから、もうマラソンとかしずちゃんどころではなかったんじゃないですか?(笑)。

閃光少女、詞も曲もめっちゃカッコいいですよね!。
僕も今のところの東京事変の中で一番好きな曲です。
ソロのときはあそこまで突き抜けたポップチューンはやらないですからね。やっぱり事変はいいな。
| テラ | 2010/10/09 10:06 PM |
私は最初、可愛くなろうとしているしずちゃんに共感を持っていたので、ボクシングに打ち込み始めた頃は少しだけしずちゃんから心が離れかけてしまいました。
しかし、『芸人さんの話題作り』ではなく本気だと理解してからは応援しています。

前日、友達のライブへ行ったらこの曲を歌っていました。
彼女とは友達だったけど帰る頃にはすっかりファンになっていました。

やっぱり本気で何かに打ち込んでいる人は本当に魅力的ですよね。
| なお | 2010/10/09 11:19 PM |
なおさん。
女の子女の子してたしずちゃんもいいけど、最近のたくましい感じもあれはあれでしずちゃんのキャラに合ってません?(笑)。こんな日記を書いておいてナンですが。

そう、自分が芸能人だとかは一切関係なく頑張ってることなのに、マスコミの報道の仕方がね…。
何かにつけて『オリンピックに挑戦や!』 みたいな書き方をするから。
あれで世間の人からどう思われてんですかね?。かわいそうに。

へえ、僕も他の人が閃光少女をカヴァーしてるのを聴いてみたいです。
そこですよね、本気で打ち込む姿!。カッコいい〜。
きっと“モテ”への道もそこなんだろうな(笑)。
| テラ | 2010/10/11 5:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osizusan.jugem.jp/trackback/764
トラックバック