<< はいすくーる落書き | main | 悪魔の街 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
はいすくーる落書き2
〜前回からの続き〜

僕の机の落書きに誰かが書き足した 「私もブルーハーツ大好きです」 の文字。
いるんだきっと!。
この学校にも同じ趣味を持った人が。
それもこの教室に出入りするぐらい、僕の身近なところで…?。

そしたらなんだかソワソワしてきて。
誰か見てくれるかもしれないからと、その日からは書いた落書きを全部は消さずに、少し残して帰るようになりました。
そして数日後、僕がその日落書きしたリンダリンダの詞と、ぴょんぴょん跳び跳ねてるヒロトのイラストに対して、またあの書き足しがされていたのです。


「このヒロトかわいいですね 私はブルーハーツの曲ではラブレターが好きかな」



来たよこれ!。嬉しいじゃん!。
調子に乗った僕は、すぐにその人が好きだという 『ラブレター』 の歌詞と、それを歌うヒロトを描きました。
その曲のプロモーションビデオで見た、アロハシャツ姿のヒロトをね。
ただ、「これはさすがにマニアックすぎたかな…?」 とも思った矢先、


「ラブレターのPVですね あれはハワイで撮ってみんな楽しそうでしたね」


すごい、向こうもかなり詳しいみたい!。 そんな人としゃべってみたかったんだ。
もう僕の中でその人への興味が日に日に大きくなってきて。
「一体どこの誰だろう?」 と考えたときに、僕の机で授業を受けてる人間がこの学校にはもう一人いることを思い出したんですよ。
それは、夜間定時制の生徒。
そして自分のことを 「私」 と書いていることから、おそらく女子なんじゃないかと。

そうなってくると…ゴメンナサイ、がぜんテンションの上がってる自分がいて(笑)。
だってうちの学校では全日制と定時制の生徒同士が交流を持つことは基本的に禁じられているのに、こんな形で出会うなんて。
イケナイ、そんなドラマみたいな展開があっていいのかい!?。
なんて、考えるだけで夜も眠れなくなっちゃうわけですよ♪♪。

そこでついに、僕の方からも思いきって話しかけてみたんです。
今までは気になりながらもスルーしてたけど、
一言だけ書いたんだ、

「定時制の人ですか?」



…そしたらびっくりしましたねぇ。

見事にピタッと返事が来なくなっちゃって!(笑)。

あれれ?、みたいな。
僕も何日か自分の書き込みを消さずに残してみたんだけど、ついに返事は来ず。
もういなくなっちゃったのかな?とか思いつつ、また元の何もない日常に戻ってしまいました。

なーのに、ところがどっこいだよ!チクショー。
僕がまた普通に落書きをするようになると、再びその人もさりげなく書き足してくれるようになって。
でも今度は僕に話しかけてくる感じじゃなくて、一人でつぶやくような文体に変わったんだけど。

僕 : 『人にやさしく』 の歌詞を書く
その人 : 「人にやさしくには励まされたなぁ」


僕 : 『夕暮れ』 の歌詞と、それを演奏するヒロトの絵を書く
その人 : 「夕暮れのギターを弾くときのヒロトはチャーミングだと思う」


…これどういう関係?(笑)。
わかんないけど、もう一度話しかけたら今度は上手くいくんじゃないかという気になってきて、再アタックしてみましたよ。

「ブルーハーツのファン歴は長いんですか?」


…そしたらびっくりしたね〜。

またもやピタッと返事が止まっちゃって!!w。

デジャブー!?。 もうなんなのさ、そこの厳しい線引き(笑)。
ちょっと僕が近づく姿勢を見せるやいなや、サァーっと引いてしまうっていう。
“落書き以上、友達未満” なんて関係、聞いたことないわ。

もうそれで完全にめげちゃって。
そうかい、僕ってのは出会わずして脈なし男なんだなと。
そうこうしてるうちに学年も教室も変わり、その人とのミョ〜な関係もフェードアウトしていきましたけど。

だからここなんだよね、ドラマと現実の違いは。
現実は意外と何も起こらないっていう。
今の現役中高生たちにも 「青春に期待しないように!」 と言いたいよ、わたしゃ。


ただね、もしもさ…、
あくまでももしもだよ?、

あのときのあなたがこの日記を読んでくれてたとしたら…、連絡待ってます!(笑)。
今からでも遅くないっす。
むしろブルーハーツ結成25周年ということで、若干チマタが盛り上がっている今こそがチャンスっす。 あざっす。


♪今日のBGM : 空も飛べるはず / スピッツ
| ダメダメの青春 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
わー…何をおっしゃる青春のど真ん中じゃないですか!!
こんな素敵な体験したことないわー…
相手に手が届きそうで届かないもどかしさ。

落書き以上友達未満(笑)誰かさんたちのアレを思い出しました。
文章の主のプライベートな部分は、踏み込んじゃいけないサンクチュアリ。
でもこれって…「公開」交換日記だったのでは??
だから個人データは書きにくかっただけなのかもしれないですよ。
その人、この記事を見つけて出てきてくれたらいいですねえ。


前回のを引きずっちゃいますが。私は長らくコーラスをやっていたんですよ。
そりゃもうブイブイ言わしておりました(笑)
パートリーダーもしていたので、簡単なボイトレならなんとかw
で、お師匠さまから聞いた話によると、レッスンしても直らないほどの
「音程の不自由な方」っていうのは、本当に滅多にいないんだそうです。
(直る、っていう状態はもちろん個人差が大きいんですが)
SMAP中居くんは、最初に比べたらかなり上達してると思います。
しずちゃんは声は出ると思うんですけどねー不思議です。
山ちゃんの歌もポテンシャルがあると思うんです。
歌ウマとか歌ヘタに、ほぼ出てないですもんねこのコンビ。
| なつき | 2010/06/21 9:46 AM |
え〜そんなにいいものですかねぇ。
自分の中の思い出ランキングでも、下位の方のエピソードだったのですが。
でもまあせっかくだから僕も素敵な体験だったと思うことにします。
誰かさんたちのアレってなんだろう…?。

一度でいいから交換日記をしてみたいという憧れがあるのですが、すでに僕は経験済みってことですか(笑)。やった。
当時もスルーされて切なかったから、「きっと相手は度を越えた照れ屋さんだったんだろう」と、自分に言い聞かせてました。

ああやっぱりコーラスやってらしたからあんなにお詳しいんですね。
しかもブイブイ言わせるほどのやり手であると(笑)。
中居君については、業界でも屈指のボイトレの先生が「君はきっと耳が悪いから、うちじゃなくて病院行ってくれ」と、サジ投げたそうです。でも昔よりはマシになってるのかな。
あと中居君の影に隠れてあまり指摘されないけど、草なぎさんも意外とヤバいっていうw。国民的グループ。

南海キャンディーズは芸人の歌番組に呼ばれませんよね。
しずちゃんなんて一歩間違えたら今頃はモー娘にいるぐらいの人材なのに。
僕は堂本兄弟に出たときにコンビでデュエットした『愛が生まれた日』が印象に残ってます。
| テラ | 2010/06/23 8:55 PM |
中居くんにはそんな逸話がw
そのボイトレの先生が大リーガーだとしたら、私は草野球ですからね(笑)
「君はきっと耳が悪いから…」というのは完全同意です。
愛が生まれた日…確かにあれは…
私は小室氏に違うと言わしめた「おしずさん」が5秒以上聞けませんw
生理的に無理。こればかりは小室氏寄りです。

誰かさんたちのアレはM−12005?の南海のキャッチフレーズです。
確か「相方以上恋人未満」だったかと。


長々と失礼しました。
| なつき | 2010/06/23 11:45 PM |
こんにちは。初めて書き込みします。

このブログほとんど全部読ませていただきました。(今回の内容とちがくてスイマセン!)

南海キャンディーズ関連のブログをあまり見つけられなかったのですごく参考になりました。ありがとうございました。
テラさんはルミネとかの出待ちをよくされているのですか??

私もルミネには見に行くのですが、出待ちとかはしたことがなくて(どこで待っていていいのやらわからず・・・)
山ちゃんしずちゃんと普通にお話してらっしゃるのがとても羨ましいです。私もチャレンジしてみたいのですが、なかなかチャンスと勇気と行動力と・・・といろいろ足りなくて(泣)

だから何年間もファンでいて、ブログを続けていたり、実際に南キャンのお二人と会えたり勝手に尊敬してます。(><)私も見習いたいです。
何故かこのタイミングで南キャンファンの新参者なのでこのブログにもまたお邪魔したいと思います。よろしくおねがいします!!
| よしみ | 2010/06/24 10:09 PM |
なつきさん。
おしずさん…、あんなに心踊らせない歌声ってなかなかないですよね。
山ちゃんが「仮面ノリダーの歌い方を意識した」と言ったときは、憲さん信者の僕としてはイラっとしましたもんw。

そのキャッチフレーズ恥ずかしいな〜(笑)。
相方以上というか、ジャスト相方なのに。
それ以上でも以下でもないっての。
| テラ | 2010/06/26 12:33 AM |
よしみさん。
はじめまして、コメントありがとうございます!。
ええっ、まとめて読んでいただいたってことですか!?。
すごい膨大な量…と、根気w。嬉しいです。
ほんと、南キャンのファンサイトってえらい少ないんですよねぇ。昔っから。

そうです、たまーにですがルミネで挨拶させてもらったり。
でも一瞬のことだから、普通にお話してるなんて感じでもないですよ。
僕も勇気ある方じゃないし。

本当にこのタイミングで南海にハマる人も珍しいかも(笑)。
コンビ活動は減ってるし、なんたってもっともっと人気爆発してた時代があったのにw。
でも今からいろんなことを知ってける楽しみがあるというのは羨ましいです。
またよかったら遊びにいらして下さいね。
| テラ | 2010/06/26 12:34 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://osizusan.jugem.jp/trackback/688
トラックバック